新着情報

 

カウンタ

COUNTER90427

地域と連携した活動  

地域連携活動 >> 記事詳細

2018/02/06

学校保健委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 亀山小システム管理者
学校保健委員会の設置のねらい
児童の健康の保持・増進を図るには学校だけでなく、家庭や地域社会が一体となった体制のもとに、児童の生活全般における諸問題を検討し、その実践を推進していくための研究協議と連絡調整を行い、学校保健の推進向上を目的として学校保健委員会を設置する。

本日は、専門職として 学校医、学校歯科医、学校薬剤師、小学校栄養士。
PTA保健委員として、PTA副会長、監事2名、学年委員長3名 に参加いただき、
学校職員保健委員として、校長、教頭、教務主任、保健主事(養護教諭)、学級担任(体育主任)
あわせて15名で開催しました。

6年生の保健委員会の児童の「衛生検査の結果につい」ての発表。学校からの健康診断、新体力テストや健康生活調査の報告の後、メディアと健康について協議しました。

内容については、後日、保健だより等でお知らせする予定です。

17:57