新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人
登録ユーザー7人

カウンタ

COUNTER229917

日誌

彰道通信ニュース
12345
2017/07/20

終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
7月20日(木)は、1学期の終業式でした。


校長先生からのお話の後


児童を代表して神尾さんから「1学期を振り返って」の発表があり


全員で校歌を歌って終業式を終了しました。


その後、上野先生から、1学期の半分以上もある長い夏休みを有効に使うこと、と「こうゆうすいか」は食べるな!というお話がありました。「こう」は交通事故、「ゆう」は誘拐、「すい」は水の事故、「か」は火事。4つの事故に絶対遭わないように気をつけましょう、という意味でした。
それから学年ごとに教室に戻りました。授業を終え、通知表を担任から1人ずつもらって下校の時間となりました。


いつものように昇降口の北側に整列し


代表による大きな声での挨拶を終え


いよいよ下校です。一学期最後の日ですので、いつもより荷物の多い子もいました。


途中までは先生方も一緒です。


西に向かう班もいれば


東に向かう班もいました。


9月1日(木)には、115名全員笑顔で元気に登校してほしいと思います。
保護者の皆様、地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
16:17
2017/07/12

保健集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
7月12日(水)の業間を利用して、視聴覚室で保健集会が開かれました。テーマは「磨き残しのない歯磨きをできるようにしよう!」です。


保健給食委員会のメンバー全員が、それぞれ役割を担当しました。


まず、委員が「磨き残しの多い場所はどこか」、スクリーンで拡大した歯の模型を示しながら全校生に説明しました。


みんなきちんと説明を聞いていました。


次に、スクリーンの画像に合わせて、全員で「磨き残しのない正しい歯の磨き方」を実際にやってみました。


委員の指示に従い、自分の歯ブラシを使って磨いてみました。


1年生から6年生まで、みんな上手に磨くことができました。


保健給食委員の皆さん、ごくろうさまでした。立派に集会の運営ができました。

保健集会でやってみた歯の磨き方がいつもできていれば、子供たちは虫歯にならなくて済むかもしれません。自分の健康のために、「磨き残しのない正しい歯の磨き方」をぜひ実行してほしいと思います。
18:17
2017/07/12

家庭教育学級第2回

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
7月11日(火)の9:30から正午過ぎまで、本校会議室にて第2回家庭教育学級が開催され、12名の1年生保護者の方々が参加しました。講師に、松枝先生をお招きし「ヴェネツィア・ガラス・ヒュージング」という技法で、ストラップやペンダントなどの工芸作品を作りました。


材料選びから始まって


早速制作に入りました。


松枝先生のアドバイスを受けながら


真剣に


集中して


制作が進みました。


炉で焼成する前は、こんな感じです。


とても細かい作業を


ピンセットを使って行いました。


松枝先生に見てもらい、順番に焼成に入りました。


焼成窯から出してすぐはこんな色でも


しばらくすると、こんなきれいな色に変わるものもありました。



全作品を焼き上げるのに時間がかかりましたが、素敵な作品が完成しました。

講師の松枝先生、明るくユーモアを交えながらのていねいな御指導ありがとうございました。参加された家庭教育学級生の皆さん、お疲れさまでした。
14:28
2017/07/10

水泳教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
7月7日(金)に、水泳教室が開催されました。2校時は3、4年生、3校時は1、2年生、4校時は5、6年生が、市内のスイミングスクールで活躍なさっている渡辺コーチと山口コーチから指導を受けました。例年2日間の御指導をいただいていましたが、予定していた2日間が両日とも天候不順のため、予備日のこの日1日だけの開催となりました。ここでは、1、2年生の授業の一部を紹介します。好天にも恵まれ、多くの児童が水泳教室に参加することができました。


準備運動を終えてシャワーへ。「いーち、にーい、さーん、しーい・・・。」しっかり数えて全身に水を浴びました。

レッスンは1、2年生一緒。泳力によってA、B 2グループに分かれました。

まずBグループ。プールサイドに腰掛けてお腹に水をかけました。


Bグループ担当は山口コーチ。コーチの指示にしたがって今度は足をバタバタさせました。


さらに、胸に水を掛けて・・・。


最後は、頭に水を掛けました。


そして、思いっきりバタ足。


さらに水に慣れるために、プールの逆サイドにおかれた輪を誰が早くとるか競争しました。


泳ぐのは禁止。水中を歩いて、目指す輪に近づきました。


みんなが取り終わったら、今度はよーいドンで取った輪を元のところに戻しました。


水に潜る練習もしました。さあ息を吸って、勇気を出して・・・・・・。




Aグループの担当は渡辺コーチでした。Aグループは最初から水に潜りました。


ビート板を頭に乗せ、水中歩行にもチャレンジしました。


腕の伸ばし方のチェック。ほとんどの児童がOKをもらいました。


みんなしっかり腕が伸びていました。


姿勢とバタ足も見ていただきました。


うまくできているか渡辺コーチがチェックしてくださいました。


みんながんばっていました。


ビート板を立て、抵抗をつけて泳力をつける方法も教えていただきました。


泳ぐ距離を少しずつ長くしていきました。


順番で泳ぐ友だちの応援をしている児童もいました。


とにかくみんなが楽しそうでした。

たくさんの笑顔が見られた水泳教室。渡辺コーチ、山口コーチ、すばらしい御指導ありがとうございました。
09:02
2017/07/06

授業参観

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
7月5日(水)は、保護者会・授業参観でした。13:40~授業参観(各教室)、14:55~保護者会全体会(視聴覚室)、15:30~学級懇談(各教室)を予定通り行うことができました。ここでは各学年の授業の様子を紹介します。


まず1年生


国語「おおきなかぶ」の授業です。


かぶにこめたおじいさんの願いや、できたかぶの様子を想像しながら読みました。


谷口先生が作ってくれた「かぶ」。大きくて重かったです。



次は2年生


生活科「レッツ・ゴー・ 町たんけん」の授業
町探検で気付いたことや楽しかったことにについて工夫してまとめたものを発表しました。


それぞれの発表に対して、聞いているみんなからたくさんの質問がでました。


活気があって、とても楽しそうな授業でした。



3番目は3年生


「失礼おばさん」というタイトルの道徳の授業でした。


お互いが気持ちよく過ごすためには何が必要か、みんなで考えました。


誰もが気持ちよく過ごすためには、礼儀が必要であることを学び、それを確認しました。



4番目は4年生


国語「みんなで新聞を作ろう」の授業でした。できあがった新聞について班ごとに説明し、みんなから感想や意見をもらいました。


担任の新井先生からも、感想やアドバイスがありました。


クラス全員が、説明や感想を集中して聞いていました。さすが4年生です。



5番目は5年生


「討論会をしよう」という国語の授業でした。論題「夏休みの宿題の内容は、自分で決めるべきである。」について、賛成、反対に分かれて討論しました。


自分の主張を述べているところです。同じ意見の仲間から応援がありました。


すると、すぐに反対する意見が返ってきました。


議長のふたり。討論の舵取りをよろしくお願いします。


選手交代し、反対意見に対して違った切り口から意見を付け足しました。負けてはいられません。


でも、またすぐに反論が返ってきて・・・・・・。熱い論戦が続きました。結末はどうなったのでしょうか?



6番目は6年生


「お別れ会」という題名の資料を使って道徳の授業を行いました。


先生の問いかけに対して、自分の考えをまとめているところです。


授業では、みんなの考えを出し合って、見方、考え方を深めていきました。


自分と異なる立場の意見にも謙虚に耳を傾け、広い心でお互いを認め合うことが大切だ、ということを学習しました。



最後は、つくし学級です。


親子で、七夕飾りづくりに挑戦しました。


協力して飾りを作成しました。笹につける短冊には願い事を書きました。



授業参観終了後、6年生のクラスではサプライズがありました。


6年担任 樋口先生の御結婚を祝い、子供たちから先生に花束と寄せ書きの贈呈がありました。


末永くお幸せに! クラス全員で記念写真を撮って先生の結婚をお祝いしました。
6年生の保護者の皆様、あたたかい心遣いありがとうございました。

当日は、たくさんの保護者の皆様が来校してくださいました。これからも諸活動への御協力をどうぞよろしくお願いいたします。
18:22
12345

ようこそ西田井小へ!!

 

        学校教育目標

         1 よく考え 本気で学ぶ子(聡く)
      
2 よく働き 親切な子(優しく)
      
3 じょうぶでがんばる子(逞しく)

学校経営の方針
気づき 考え 実行する(JRC活動を核として、奉仕の精神を育成する。)
1 学級経営を基盤として、学業指導の充実を図り、学びに向かう集団づくりを行う。
2 楽しくわかる授業を展開し、学習の基礎・基本的な内容の確実な定着を図る。
3 運動能力の向上に努め、体力つくりを強化し、心身ともに健康な身体をつくる。
4 学校行事や体験活動を通して、児童が生き生きと活動する特色ある学校づくりに努める。
5 保護者や地域への積極的な情報発信をするとともに、地域との積極的な交流を図りつつ、信頼される開かれた学校づくりを推進する。
6 教職員個々の資質・能力を十分に発揮できる協働体制を確立するとともに、同僚性を生かし互いに向上しあう学校づくりに努める。
 
努力点
1 学習指導の充実
・楽しい授業・わかる授業を通して確かな学力の向上を図る。
・個に応じた指導の充実、TTを実施する。
・思考力・判断力・表現力の育成を図る。
・学業指導の充実を図り、学習意欲の向上と学習習慣の確立を図る。
・運動能力の向上に努め、体力つくりを強化する。
2 心の教育の充実
・道徳の授業の工夫改善を図る。
・道徳教育推進教師の積極的な活用の工夫。
・特別活動や教科、JRC活動を通して、道徳的実践力を身につける。
・読書活動の充実を図る。
・人権教育の推進を図る。
(おもいやりがあり、いじめのない学校)
3 特別活動の充実
・自主的、実践的態度を育てる学級活動の工夫をする。
(話し合い活動の充実)
・縦割り班活動を効果的に活用する。
・体験活動を取り入れた教育活動を推進する。
・学校行事のねらいを明確にし、達成状況を把握する。
・地域の教育力を積極的に取り入れる。
4 児童指導の充実
・あいさつの励行と思いやりのある心を育てる教育活動の実践を行う。
・友人への気配りを大切にし、場に応じた言動がとれるようにする。
・保護者や地域との連携を重視した児童指導の推進を図る。
・いじめ、不登校の予防と対策を行う。
5 学校安全教育の充実
・学校安全教育、保健安全教育の徹底を図る。
・竜巻被害の教訓を生かし、危機管理マニュアルに基づく安全管理の徹底を図る。(避難訓練の実施等)
・災害時の児童の安全確保と保護者への引き渡し体制を確立する。
・地域との連携を図って安全を確保する。

 

iframe

一斉メール配信記事一覧(過去10日間)

動画配信

詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

6年茶道体験
0:27

投稿者 校長再生回数 40回投票数 0票
縄跳び
0:16

投稿者 校長再生回数 21回投票数 0票
真岡市百人一首かるた大会決勝
0:22

投稿者 校長再生回数 27回投票数 0票
3年生縄跳び
0:23

投稿者 校長再生回数 35回投票数 0票
校内持久走大会(6年)
0:58

投稿者 校長再生回数 45回投票数 0票
つくし秋祭6年生
0:40

投稿者 校長再生回数 38回投票数 0票
つくし秋祭5年生
0:40

投稿者 校長再生回数 45回投票数 0票
つくし秋祭4年生
0:23

投稿者 校長再生回数 39回投票数 0票
つくし秋祭2年生
0:26

投稿者 校長再生回数 24回投票数 0票
つくし秋祭1年生
0:19

投稿者 校長再生回数 44回投票数 0票
民話を楽しむ会
1:4

投稿者 校長再生回数 21回投票数 0票
2年生親子レクリエーション
0:18

投稿者 校長再生回数 24回投票数 0票
体力つくり
0:22

投稿者 校長再生回数 60回投票数 0票
よい子の日(除草)
0:27

投稿者 校長再生回数 33回投票数 0票
西田井ソーラン節
0:17

投稿者 校長再生回数 86回投票数 0票

フォトアルバム

平成28年度

作成されているアルバムがありません。