新着情報

 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー7人

カウンタ

COUNTER387022

日誌

彰道通信ニュース
12345
2018/06/09

自然教室 6.1

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
 6月1日(金)は、3泊4日の自然教室の最終日でした。午前中の活動は、4年生が「風船バレー」、6年生は「華道」の体験をしました。

「風船バレー」4年







「華道」6年







「バイキング給食」6年
 最終日の6年生の給食は、バイキング給食でした。望月先生から「バランスの良い食事」についてのお話を聞いて、並べられたトレイから一人ずつ料理を取っていきました。







席についたら、「栄養バランスチェック表」に取った量を記入し、食後にはおかわりした分を含めて食べたエネルギー量を計算しました。丈夫な体を作るためには、栄養バランスを考えて食べることが大切であることを子供たちは学びました。協力してくださった調理員のお二人、そして望月先生、ご指導ありがとうございました。


「退所式」
児童代表の言葉




所長さんのお話


自然教育センターの先生方と職員の皆様、子供たちと一緒に活動してくださったボランティアの皆様や高齢者の皆様方のお陰で、子供たちは、学校ではできないたくさんの貴重な体験をすることができました。とても有意義な4日間(3年生は3日間)になりました。ご指導ありがとうございました。
15:12
2018/06/08

自然教室 5.31

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
自然教室の3日目、5月31日(木)の午前は、ふれあい活動でした。高齢者の方々に参加していただいき、グループごとに「いももち作り」「バウムクーヘン作り」「ダンボールピザ作り」を体験しました。

「いももち作り」

ふかしたジャガイモの皮をむき


ボールの中でジャガイモをつぶしました。ボールをしっかり持ってもらって交代でやりました。


力いっぱいこねて粘りをだします。


できあがった材料を食べやすい大きさにちぎり、


フライパンで焼きました。


お団子には作ったあんをまとわせました。


味の付け方と焼き加減のアドバイスをもらいながら焼きました。いい色、いいにおいです。


お年寄りの方々からたくさんアドバイスをもらえたので、焼き具合も味つけも上手にできました。子供たちはお年寄りの方々とおいしく「いももち」をいただきました。とても満足そうでした。


「バウムクーヘン作り」

なかなか混ざらず一苦労でした。交代しながら、みんなでがんばりました。


腕の見せ所とばかりに先生もがんばりました。


どろっとなった生地を、竹に巻いたアルミ泊に均等にぬりました。目が真剣です。


生地がたれて下に落ちないように、竹の棒を回しながら火にかざしました。


こんがり焼き目ができたら、また生地を塗ります。


また同じように火の上で棒を回転させながら、焼き目を付けていきました。


同じ作業を何度もくり返して


バウムクーヘンの厚みを増していきました。火のそばは熱いので、団扇で風を送ってあげました。


ついに完成。中央に包丁を入れ、竹の棒からバウムクーヘンを外しました。いいにおいが広がる瞬間です。幾重もの層がきれいにできていました。思わず子供たちの歓声が上がりました。




待望のバウムクーヘンは、中の柔らかい部分はもちろん、外側の焦げた部分も香ばしくてとてもおいしかったです。


「ダンボールピザ作り」

作業上の注意をお聞きして、さあ行動開始です。


決められた重さだけ袋の中の粉をボウルに出しました。慎重に少しずつ・・・。


出した粉は手でこね、粘りを出しました。


交代で行いましたが、力のいる作業でした。6年生が活躍してくれました。


できた生地を棒で平らにのばします。


お年寄りの手際の良さに子供たちは見入っていました。


均一に広がった生地にケチャップを塗り、トッピングをしてから、焼き窯に入れました。


焼き上がりです。けんかにならないように?先生がピザを切り分けました。


お年寄りの方々のご協力のおかげで、ピザの生地をしっかりこねたり、平らにのばしたりすることができました。ダンボールで作った窯での焼成の様子を見ることはできませんでしたが、手作りのピザがおいしく焼き上がりました。

午後、3年生は退所しバスで学校に戻りました。残った4年生は野外炊飯場で「まが玉作り」を、6年生は釣り池で初日に自作した仕掛け(釣り竿)を使って「マス釣り」を楽しみました。
14:58
2018/05/30

自然教室 5.30

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
5月30日(水)は、自然教室の2日目でした。午後に、降雨の心配がありましたので、予定よりも計画を早めて活動を実施しました。午後は、午前中にみんなで作ったいかだに乗って「いかだ遊び」です。


全体で遊び方の約束を確認して




みんなでいかだを池の中へ運び入れました。




樋口先生と新井先生はずっと水の中でした。




















こんなハプニングも・・・。


十分楽しんだ後は、いかだを池からあげて解体の準備です。




センターの皆さんが麦茶を用意してくださいました。おいしくいただいて、いよいよ解体作業に入ります。




組んだ板をばらばらにして


板とタイヤを縛ったロープは、ほどきました。


板をトラックに運んで


浮き輪にしたタイヤチューブは置き場まで担いで帰りました。




後片付けも手分けしてよくやりました。
雨に降られることもなく、子供たちはとっても楽しい時間を過ごせたようでした。
19:56
2018/05/30

自然教室 5.29②

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
5月29日(火)は、午後も学年ごとの活動でした。

「3年生 芝すべり(西側土手にて)」





子供たちは何度も土手の上まで駆け上がり、芝の上でのそり滑りを楽しんでいました。


「4年生 点字体験(研修室にて)」

鈴木様、森下様のご指導で、点字について学習しました。


点字の決まりを見ながら、点字を打っているところです。


「あいうえお」の練習をした後は、自分の名前を点字で打ってみました。


点字を読み取って講師のお二人に名前を当てていただきました。




小さな凹凸を指先で正確に読み取るお二人に子供たちは驚いているようでした。鈴木様、森下様、そして同行された社会福祉協議会の風田川様、朝から長時間にわたって子供たちと活動を共にしていただきありがとうございました。


「6年生 益子焼でカップ作り(作業室にて)」

粘土を板状に伸ばし、芯材に巻いて成形する板づくりで子供たちは作業を進めていました。


真剣な目で


思い思いに装飾を施していました。


細部にもこだわって


工夫をこらしてカップを完成させました。焼き上がりが楽しみです。
19:00
2018/05/30

自然教室 5.29①

Tweet ThisSend to Facebook | by 情報係
5月29日(火)から、3年生・4年生・6年生の自然教室が始まりました。8:30に2台のバスに分乗して学校を出発し、真岡市自然教育センターの多目的室にて9:00から入所式を行いました。

「入所式」
児童代表の言葉


自然教育センター所長さんのお話


「オリエンテーション」
毛布カバーのかけ方の実演



オリエンテーション終了後は、各学年ごとの活動となりました。

「学年活動(4年生)」
視覚障害者の方との交流(多目的室にて)






一緒にスイートポテト作り(作業テントにて)










給食をとるため食堂に移動





「学年活動(3年生)」
館内見学(3年生は初めての利用となるため)


ストーンアート(研修室にて)









「学年活動(6年生)」
マスしかけ作り(作業テントにて)






どの学年も午前中の活動を予定通り終了し、食堂にて全員で給食をいただきました。
18:51
12345

ようこそ西田井小へ!!

 

        学校教育目標

         1 よく考え 本気で学ぶ子(聡く)
      
2 よく働き 親切な子(優しく)
      
3 じょうぶでがんばる子(逞しく)

学校経営の方針
気づき 考え 実行する(JRC活動を核として、奉仕の精神を育成する。)
1 学級経営を基盤として、学業指導の充実を図り、学びに向かう集団づくりを行う。
2 楽しくわかる授業を展開し、学習の基礎・基本的な内容の確実な定着を図る。
3 運動能力の向上に努め、体力つくりを強化し、心身ともに健康な身体をつくる。
4 学校行事や体験活動を通して、児童が生き生きと活動する特色ある学校づくりに努める。
5 保護者や地域への積極的な情報発信をするとともに、地域との積極的な交流を図りつつ、信頼される開かれた学校づくりを推進する。
6 教職員個々の資質・能力を十分に発揮できる協働体制を確立するとともに、同僚性を生かし互いに向上しあう学校づくりに努める。
 
努力点
1 学習指導の充実
・楽しい授業・わかる授業を通して確かな学力の向上を図る。
・個に応じた指導の充実、TTを実施する。
・思考力・判断力・表現力の育成を図る。
・学業指導の充実を図り、学習意欲の向上と学習習慣の確立を図る。
・運動能力の向上に努め、体力つくりを強化する。
2 心の教育の充実
・道徳の授業の工夫改善を図る。
・道徳教育推進教師の積極的な活用の工夫。
・特別活動や教科、JRC活動を通して、道徳的実践力を身につける。
・読書活動の充実を図る。
・人権教育の推進を図る。
(おもいやりがあり、いじめのない学校)
3 特別活動の充実
・自主的、実践的態度を育てる学級活動の工夫をする。
(話し合い活動の充実)
・縦割り班活動を効果的に活用する。
・体験活動を取り入れた教育活動を推進する。
・学校行事のねらいを明確にし、達成状況を把握する。
・地域の教育力を積極的に取り入れる。
4 児童指導の充実
・あいさつの励行と思いやりのある心を育てる教育活動の実践を行う。
・友人への気配りを大切にし、場に応じた言動がとれるようにする。
・保護者や地域との連携を重視した児童指導の推進を図る。
・いじめ、不登校の予防と対策を行う。
5 学校安全教育の充実
・学校安全教育、保健安全教育の徹底を図る。
・竜巻被害の教訓を生かし、危機管理マニュアルに基づく安全管理の徹底を図る。(避難訓練の実施等)
・災害時の児童の安全確保と保護者への引き渡し体制を確立する。
・地域との連携を図って安全を確保する。

 

iframe

一斉メール配信記事一覧(過去10日間)

動画配信

詳細オプション


チャンネル選択
すべて
日付(新しい順)

6年茶道体験
0:27

投稿者 校長再生回数 58回投票数 0票
縄跳び
0:16

投稿者 校長再生回数 24回投票数 0票
真岡市百人一首かるた大会決勝
0:22

投稿者 校長再生回数 45回投票数 0票
3年生縄跳び
0:23

投稿者 校長再生回数 43回投票数 0票
校内持久走大会(6年)
0:58

投稿者 校長再生回数 53回投票数 0票
つくし秋祭6年生
0:40

投稿者 校長再生回数 52回投票数 0票
つくし秋祭5年生
0:40

投稿者 校長再生回数 57回投票数 0票
つくし秋祭4年生
0:23

投稿者 校長再生回数 51回投票数 0票
つくし秋祭2年生
0:26

投稿者 校長再生回数 38回投票数 0票
つくし秋祭1年生
0:19

投稿者 校長再生回数 62回投票数 0票
民話を楽しむ会
1:4

投稿者 校長再生回数 33回投票数 0票
2年生親子レクリエーション
0:18

投稿者 校長再生回数 36回投票数 0票
体力つくり
0:22

投稿者 校長再生回数 66回投票数 0票
よい子の日(除草)
0:27

投稿者 校長再生回数 35回投票数 0票
西田井ソーラン節
0:17

投稿者 校長再生回数 109回投票数 0票

フォトアルバム

平成28年度

作成されているアルバムがありません。