2021 久下田中 LIVE

ようこそ久下田中へ!

生徒会の時間

6校時終了後、生徒会の時間で保健委員会と体育委員会の代表が「meet」を使って発表しました。

保健委員会は先日、学校保健委員会で発表した内容に加え、学校医さんや学校歯科医さん、学校薬剤師さんからいただいたご意見をまとめ、「睡眠の大切さ」について生徒自身が考えなければならないこと、そのためにはメディアコントロールの大切さについて発表しました。

体育委員会では、運動不足の解消のため、12月22日に体育集会を計画したことに加え、そこで行う内容について説明を行いました。2つの種目を提案し、生徒全員のタブレット端末でアンケートを回収しました。生徒たちは、12月22日を楽しみにしているようでした。

 

 

 

いじめ防止サミット

生徒会が中心となり、いじめ防止サミットが開催されました。「学校生活で見られる場面を取り上げ、どう対応すべきか」を学級で検討し、その結果を持ち寄り、話し合いを行いました。グループでの話し合いは活発に行われ、いじめ防止に向けて、一人一人が意識を高めて取り組んでいくことを確認しました。

 

 

真岡市総合学力調査

真岡市総合学力調査が行われました。令和3年度も折り返し、学力がどのように定着しているのかを確認していくものです。1日で5教科。真剣に取り組むことができました。結果をふまえ、課題を確認しながら、学力向上に結びつけていければと思います。

 

 

  

 

思春期教室

助産師さん、保健師の方々を講師としてお招きし、2年生対象に、思春期教室が行われました。

代表生徒、先生による妊婦体験や赤ちゃんの抱っこ、生命の誕生についてなど、体験や講話を頂きました。

「いのち」について考えるとても有意義な時間となりました。

 

 

 

 

専門委員会

専門委員会が開催されました。プロジェクトの進捗状況の確認や通常活動など、各委員会で生徒たちは一生懸命に活動をおこなっていました。

 

 

 

 

 

真岡市二宮地区中学生国際交流事業

真岡市二宮地区中学生国際交流事業(オンラインミーティング)が長沼中学校で行われました。

二宮地区の3校の代表が集まり、本校からは、3名が参加しました。

オーストラリアの西オーストラリア州の南西、パースより南に140kmに位置する海岸沿いの都市ハーヴィ市。

ハーヴィシニアハイスクールの生徒とオンラインで交流でした。

夏休みから、3校で集まって内容を検討し、真岡市の紹介などのスライドを作成したり、準備を進めてきました。

オンラインによる初めての交流で、最初は緊張した様子が見られましたが、最後はお互いにたくさんの質問が出るなど、楽しい雰囲気の中で交流は終了しました。

新型コロナ感染症が落ち着いたら、お互いの国を行き来できることを願います。

 

 

 

 

 

 

お世話になりました。

半年間、理科の授業でお世話になった、真岡市科学教育センターの黒崎先生への感謝の会を開きました。

2年生の各クラスと3年1組の生徒が代表で感謝の手紙等を渡しました。今までお世話になったことを大切にし、学習や生活をさらに充実させていきたいと誓いました。

22日(月)からは石塚先生が復帰し授業を行っていくことになります。

 

 

 

「総合的な学習の時間」予行練習

5,6校時の「総合的な学習の時間」の発表練習を行いました。

今まで調べてきた内容を、音楽やアニメーションを駆使しながら、わかりやすくまとめることができました。

声量や視線などを気にしながら本番に向けて改善していく予定です。

12月に行われる公開授業では、是非お子様の発表をご覧いただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

環境委員会

環境委員会の活動で、パンジーのプランラーへの移植がすみ、水やりや除草作業を行っています。

来春にきれいに咲き並ぶように、丁寧に活動を行っています。正面玄関前は、いつもきれいにされており、とても感謝しています。ありがとうございます。

 

 

お知らせ

吹奏楽部が『ミニコンサート』開催!

 21日(日)本校体育館において、吹奏楽部がミニコンサートを行いました。例年は、生涯学習間で定期演奏会として実施していましたが、今年は新型コロナウイルス感染症を配慮し、規模を縮小した形となりました。会場には、卒業生・部員の家族・教職員が詰めかけ、盛り上がりを見せました。

お知らせ

久下田中の春! 早くも開花!

 暦は3月の後半に入り、日中の気温からも春らしさを感じる今日この頃です。学校内のスイセンの花がきれいな黄色の花を咲かせました。そして、何と・・・桜の花。つぼみから花を咲かせている花を今日見つけました。まだ見つけるのが難しいくらい少ないですが、見ていると笑顔になってきます。

 今年の桜は、新入生を祝ってくれるのでしょうか・・・?

お知らせ

震災後10年 久下田中より黙祷を捧げる!

 2011年3月11日、東日本大震災より10年目の本日午後2時46分、体育館での全校集会に引き続き、3年生卒業後の1,2年生と教職員で1分間の黙祷を行いました。

お知らせ

第74回卒業式 69人が巣立つ

 本日(3月10日)、本校第74回目の卒業式が挙行されました。69名の卒業生の内、式の欠席者はゼロ!全員参加で新たな世界に旅立っていきました。お祝いをするとともに、前途にエールを贈りたいと思います。

 保護者のみなさまには、3年間ご理解とご協力をいただきありがとうございました。

お知らせ

栄光の碑 掲額式 挙行される

 3月8日、令和元年度に愛鳥週間ポスターコンクールで文部科学大臣賞を受賞した、現真岡女子高等学校1年の片桐琉菜さんの栄誉を讃えて、校庭の栄光の碑にプレートを掲額しました。掲額されたプレートは、5枚目で個人としては初の快挙です。

 昨年度末に新型コロナウイルス感染症の影響で臨時休校となり、1年遅れの掲額となりました。誠におめでとうございます。

 

 

お知らせ

26日(金)家庭教育学級講演会・保護者会を行いました!

 本校卒業生で、菓子工房こぶし代表である川村葉子先生を講師に招き、家庭教育学級を行いました。1,2年生の生徒および保護者が参加し、「食と仕事」と題しご講演をいただきました。1,2年生の保護者会も行われ、今年度の活動と来年の計画について説明が行われました。ご参加、ありがとうございました。

お知らせ

久下田小へ出前授業

 12日(金)本校教員3名が久下田小学校で出前授業を実施しました。英語・社会・数学の3教科で、それぞれ6年1組・2組・3組で授業を行いました。

 小学生の反応も大変よく、中学校の学びを知るよい機会となりました。4月の入学を楽しみにしています。

 

お知らせ

2月10日 学校評議員会 開かれる

 今年度3回目の学校評議員会が、校長室で行われました。今年度の教育活動について、校長より説明があり、評議員さんから学校活動全般に対して評価をいただきました。

 今年度は残り1か月半、教育目標の達成に向けて、残された日々も生徒の育成に努めて参ります。

お知らせ

令和2年度 立志式 行われる!

 2月4日(木)2年生と保護者、校長・教頭・教務・学年教職員の参加で、立志式が挙行されました。当日は、強風の中ご参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。ご来賓のいない、歌もない、縮小された式典でしたが、最後には2年生一人一人が決意発表を行いました。お互いの将来の決意を確かめ合い、新たなスタートを切るよい第1歩となりました!

 

お知らせ

 

1月24日~30日は全国学校給食週間です!

 27日、地場産物活用献立として、「栃木県産ヤシオマスの塩焼き」が提供されました。ヤシオマスは栃木県水産試験場で改良されたニジマスで、色が県花のヤシオツツジに似ていることからその名がつきました。また、岩手県の郷土料理である「ひっつみ汁」も生徒たちに大人気でした。みんなおいしくいただきました!

 生徒の感想をいくつか紹介します。

 「ヤシオマスは骨が少なく、食べやすかった。」

 「魚があまりが好きではありませんが、ヤシオマスはおいしかった!」

 「ひっつみがモチモチしていておいしかった。」

 

お知らせ

1月16日(土)からの部活動について

 8日(金)に配布いたしました「新学期当初の諸連絡」で、部活動の実施についてお知らせいたしましたが、本県が国の緊急事態宣言の対象区域となったことを受け、次のように変更いたします。
 緊急事態宣言期間中(2月7日まで)

   ---休日の部活動は実施しない

   ---平日放課後の部活動は午後4時30分に活動終了、4時45分下校完了で実施

 ご家庭におかれましても、不要不急の外出を避けるなどの感染症対策を十分とられますようお願いいたします。
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お知らせ

1月12日~31日の部活動について

   栃木県の新型コロナウイルス感染状況が、1月31日(日)まで「特定警戒」が延長されました。これを受け本校の部活動は、次のように対応します。

 平日放課後の部活動---16時30分活動終了  16時45分下校完了

 土日祝日の部活動 ---2時間以内の活動

 感染状況によっては、それ以降の変更が考えられます。その際には、その都度お知らせます。ご理解とご協力をお願いいたします。引き続き、感染症予防に十分ご配慮いただきますようお願いたします。

お知らせ

2021年 今年もよろしくお願いします!

 新年を迎え、学校では本日第3学期の始業式を迎えました。生徒たちは普段通り登校し、始業式を前に、まずは清掃を実施しました。新たな年の学校生活をきれいな環境でスタートするのは、とてもいい気持ちです。教職員一同、今年も久下田中生の頑張りを見守り、支援し、応援します!

お知らせ

1月4日~11日の部活動について

  12月29日(月)県知事が県内の警戒レベルを1月11日(月)まで「特定警戒」に引き上げる発表がありました。感染拡大が続いており、感染拡大防止に向け慎重な行動が求められていることを踏まえ、本校では感染防止対策を強化するため、この期間中の部活動を見合わせることとしましたので、ご理解とご協力をお願いいたします。引き続き、感染症予防に十分ご配慮いただきますようお願いたします。

お知らせ

今年もお世話になりました

 12月25日をもちまして、92日間にも及ぶ第2学期が終了しました。お盆明けの猛暑の中で始業式を迎え、規模を縮小し名前を変えたスポーツフェスティバル、合唱コンクールと吹奏楽部、糸取り唄のみの発表となった冨士が丘祭、そして実現しなかった修学旅行の代わりの行事となるワンダースクールフェスティバルを実施し、成功裡に乗り切ることができました。みなさまのお陰をもちまして、令和2年を終了することができますことに感謝申し上げます。来る令和3年も、どうぞよろしくお願いいたします。        

          <生徒が毎日拝む筑波山・・・本館3階より>

お知らせ

大願成就ーーー頑張れ受験生!

 今年も早いもので受験のシーズンに突入しました。3年生の中には、もうすでに受験を済ませた生徒がいる状況です。年が明けて2021年になると、3学期開始を待たずに県内の私立高校で入学試験が実施されます。

 3年生フロアの廊下壁面には、『学問の神様』京都北野天満宮の学業御守が掲げられ、1,2年生・教職員とともに、3年生全員の志望校突破を祈っています!

お知らせ

職員室は、サボテンの花が美しく・・・

 職員室の窓際にある一鉢のサボテン。毎年この時期に無数の花を咲かせます。それが色鮮やかで、まさに咲き乱れるという表現がぴったりです。久下田中の『しだれサボテン』とでも命名しましょうか。

 

校舎本館南の池には・・・

 本校校舎南にある池には、丸々太った元気な鯉が何匹も泳いでいます。食欲もすこぶる旺盛で、毎朝しっかり朝食を食べ、たくましく色鮮やかに育っています。

 本校のお越しの際は、ぜひ一度ご覧ください。

お知らせ

~県 立 高 校 説 明 会~

 12月1日(火)、3年生を対象に芳賀郡市内の県立高校説明会が行われました。各高校から先生方が来校され、学校の様子や授業内容、進路や入試に関する話まで、丁寧に説明いただきました。

 参加した3年生もいつもの授業にもまして真剣なまなざしで、話に聞き入っていました。今年も日に日に受験ムードが高まってきています。がんばれ!3年生!

お知らせ

昇降口裏の木々も・・・

 昇降口の北側には、給食の配膳室があります。その脇にあるイチョウとカエデの木がきれいに色づいています。もう数日で散ってしまうのが、残念ですね。

お知らせ

日に日に深まる秋・・・秋に染まる久下田中!

 校庭の野球場一塁ベンチ脇にある木の紅葉が一層進んで参りました。日に日に変わる久下田中の秋、じっくり見て楽しんでほしいです。

お知らせ

真岡工業高校生産機械科より、マウスシールド寄贈される!

 建設科に続き、生産機械科より3Dプリンタで作成したマウスシールドをいただきました。本校卒業生で高校3年生の小林君と先生方2名が来校し、贈呈いただきました。

 授業などで活用させていただきます。

お知らせ

真岡工業高校〔建設科〕よりパーテーション第2弾いただく!

 3月に本校を卒業した真岡工業高校1年生が来校、学校で学んだことを生かして自分たちで作ったパーテーションを届けてくれました。当日は真岡工業高校の日下田校長先生をはじめ、建設科の2名の先生も来校されました。今回は職員室で使わせていただく物ですが、机上への設置まで、さすが高校生です。手際よく整然と作業してくれました。

 教え子たちの思い出をたどりつつ、大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

 

お知らせ

深まる 『久下田中の秋』

 朝の冷え込みは日ごとに増し、暦も11月に入りました。校庭の木々は、美しく色づき始めています。この写真は、校庭の南辱、野球場と消防署との間にあります。緑と赤のコントラストがとてもきれいです。

お知らせ

10月23日 冨士が丘祭 成功裡に終わる!

 時間を短縮し、保護者のみの観覧で実施された今年度の冨士が丘祭が、無事終了しました。特に、各クラスが披露した合唱は、できばえが素晴らしく、1年生からも入賞クラスがでそうな、ハイレベルな戦いとなりました。また、職員合唱には3年生の全員がステージに上がりともに歌うなど、学校の一体感が感じられるシーンとなりました。

 【合唱コンクール結果】

   最優秀賞  3年2組 「青い鳥」

   優秀賞   3年1組 「旅立ちの時」

   優良賞   2年2組 「COSMOS」

   優秀指揮者賞 中村僚真  優秀伴奏者 柴山わかな

お知らせ

Wonder School Festival

 本日10月9日(金)修学旅行が中止になったかわりの、3年生だけのための学校行事が行われました。

その名もWonder School Festival!3年生の 3年生による 3年生のための 

史上初めての行事です!

 

お知らせ

スポーツフェスティバル 開催される!

 9月5日(土)晴天の下、今年度初めて企画されるスポーツフェスティバルが行われました。新型コロナウイルス感染症の拡大防止として、時間の短縮、来校者の限定などの対策をとって実施されました。

 生徒は競技はもちろんのこと、係活動や応援などにも一生懸命に臨み、短時間でも充実した時間を過ごしていました。

お知らせ

明治安田生命からサッカーボール寄贈いただく!

 Jリーグのサポーター宣言をしている明治安田生命は、地域に貢献するための活動を展開しています。今日(24日)は、本校にサッカーボールを寄付いただきました。ありがとうございます。部活動や体育の授業で使わせていただきます。

お知らせ

2学期も授業以外でも、大活躍中!

 2学期開始早々、久中生は授業以外にも頑張りを見せています。英語検定試験の2次試験(面接)に向けて、放課後個人指導に取り組む生徒。スポーツフェスティバルのために、放課後残って学級旗を仕上げる生徒・・・みんな真剣そのものです。

 そんなまっすぐな久中生を、今学期も見守り、支援し、成長させていく・・・そんな毎日を目指して!

お知らせ

真岡工業高等学校建設科より、パーテーションいただく!

 新型コロナウイルス感染症対策にと、本校卒業生の真岡工業高等学校建設科3年の新山さんが中心となりパーテーションを手作りし、寄贈してくださいました。本校の全学級に1つずつということで、なんと9個もいただきました。木枠には「真工建設」の焼印が入り、心のこもった手作り感が漂ってきます。

 8月3日からの二者・三者面談で活用させていただきます。本当に、ありがとうございました。

 

お知らせ

『久下田中学校応援歌』

 新型コロナウイルス感染症予防のため、運動部活動の

あらゆる大会が中止になる中、3年生の引退を飾る交流

試合が18日(土)から開催されます。

 ところで皆さん、本校には応援歌があるのをご存じですか。

「3年生の皆さん、このメロディーに乗って、思い残さ

ず最後の試合に向かっていってください!」

 下のリンクをクリックすると応援歌のメロディーが流れます。

ぜひご唱和ください。 

久下田中学校応援歌 作詞:亀田圭子 作曲:宮田日出子

 1 若き血潮が 闘志で燃える     2  若きからだが 大地に走る       3  若きひとみが 希望に光る
   我ら若人 青春の                   われら若人 スポーツマン          我ら若人 太陽の       
   夢と希望の 花咲く日              はばたけはばたけ 勝利へと      力と勇気で 突っ走れ   
   若人の歌 高らかに               虹立つうたを 高らかに                   青春のうた 高らかに 

          うたえがんばれ 久下田中                うたえがんばれ 久下田中              うたえがんばれ 久下田中

久下田中学校応援歌.mp3  ← クリックしてください。

お知らせ

 願 い を 込 め て !

  7月7日、七夕の日。校長先生がご自宅より持参された笹に、

全校生の短冊が掲げられました。

 さすがに3年生は、入試や受験に関する願いが目立ちました。

1,2年生は部活動のことや、自分の趣味に関することが多いようです。

 中にはこのコロナウイルスに影響される生活の中、1年間笑って過ごしたいという思いもありました。

 本日、期末テストが終了しました。特に3年生、部活動の最後の締めに向かって、やり切ってほしいです。その後、この短冊に込めた思いに切り替えて全力で努力する毎日を期待しています。

 

 

 

お知らせ

7月9日(金)・10日(土)は「期末テスト」!!!

 今週は、テスト週間となり、帰りの会後、部活動なしで下校となります。6月に再開した学校生活は1か月を過ぎ、夏休みまで残り1か月。この時期に学習の定着度をテストで確認します。

 廊下壁面には、下のような掲示が貼り出されています。好きなことをセーブし、時間をたっぷり使って、復習に力を入れるよう期待しています。

お知らせ

あいさつ運動展開中! 目指せ---ピカ1のあいさつ!

 学校では、今毎朝、生活委員によるあいさつ運動を実施しています。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、マスク着用となり、大きな声がこだまするとまではいきませんが、全校生がしっかりとあいさつができるようにと生徒が考えた企画です。誰にでも、その人を見て、こちらから先に、心から、しっかりとあいさつができる久下田中学校の生徒を目指していきます。

 生活委員長のイワモト美咲さんは、「あいさつ運動期間中、元気にあいさつをしてくれる生徒が多くいました。今回特に印象的だったのは、1年生の声が元気でよく聞こえました。こちらがあいさつをする前にあいさつしてくれた生徒もたくさんおり、とても嬉しかったです。生徒総会でも出ましたように、今年度はあいさつ強化を目指したいと思います。あいさつ運動をしている時だけではなく、いつでも、自分から積極的にあいさつをすることを心がけて、気持ちの良い学校を作っていきたいです。」

と抱負を語っています。

お知らせ

 学校再開から本日で3週が終わりました。生徒たちは順調に学校生活に慣れ、徐々に学習や諸活動に順応してきているところだと感じます。

 今日は3年生教室の廊下に設けてある進路情報コーナーの様子を紹介します。栃木県・茨城県の私立高校のポスターや一日体験学習情報を中心に紹介しています。学校は始まったばかりと言えども、暦は間もなく7月。夏の高等学校体験学習の募集が近づいています。今年度は県立高校は高校を会場にした一日体験学習の中止を発表しており、今後別の方法での体験について現在各高校で検討段階です。一方、私立高校は高校会場で実施するケースがほとんどです。ただし、申し込みはネットなどから各自で申し込む方式になりますので、注意してください。進路情報は、「早く、正しく」手に入れるようにしましょう。

 

お知らせ

 6月1日に学校が再開され、2週間が経ちました。生徒たちは、大変落ち着いた生活を送っており、授業や部活動に励んでいます。現段階では、学校での活動に対しすべての制限が取り払われたわけではありませんが、できる限りの配慮を行っています。

 生徒が学校に戻り、学校の環境も整ってきているところです。今後の学校生活を一層充実させられるよう、生徒と職員が力を合わせて進んでいきたいと思っています。

下の写真は、給食の様子(分散配膳・消毒・生徒間のスペースをとるために担任は廊下で

理科室での実験も回避し、教室でできるよう改善

地域の大内さんの協力を得、環境委員のみんなで整備した花壇・・・ 

お知らせ

 本日6月1日を迎え、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休校していました学校が再開されました。

肌寒く、晴れ間のない空模様でしたが、生徒たちは朝から元気に登校し、授業に臨んでいました。先生方も全校生徒を迎えて、意気揚々と生徒と向き合っています。

 「新しい生活様式」を意識しながらの、「新しい久下田中学校」の始まりです。

お知らせ

 本日(5/29)、分散登校が終わりました。土日が終われば、6月。いよいよ通常の学校生活が再開されます。通常とは言え、まだまだ新型コロナウイルス感染対策には、全員が意識をもって実践しなければなりません。

 学校では、水道の順番待機場所に足跡をつけたり、水道も離れて使用したり、廊下の右側登校など「新しい生活様式」の徹底を心がけていきます。職員も各フロアに分かれて、事務を執るなど分散勤務を行います。また、会議室を第2保健室にしました。

 初日から、元気いっぱいにスタートし、一日一日を乗り切りましょう。

お知らせ

<保健室からのお知らせ>

◎久下田中学校版「新しい生活様式」をアップします。毎日の生活で気を付けてほしいことを載せましたので、確認してください。

◎6月も「検温・体調チェック表」を提出することになります。毎朝、家庭で検温・健康観察をして、記入して持参してください。

 発熱や体調不良があるときには、無理をせず、家で様子を見てください。欠席の際は、必ず朝8時までに学校に連絡してください。なくした場合は、ダウンロードしてご使用ください。

 配布時のクリアファイルに入れて、担任の先生に提出してください。

◎爪を短く切り、清潔なハンカチを持ってくるようお願いします。

検温・体調チェック表.pdf

新しい生活様式.pdf

お知らせ

保健室からのお願いをアップしました。登校の際に気を付けてほしいことが記入されていますので、確認していただきますようお願いします。保健室からのお知らせ.pdf

お知らせ

 11日(月)は気温がぐんぐん上昇し、まさに初夏の陽気となりました。6月からの学校再開に向けて、先週からプールの掃除を実施しています。

 生徒がいない中、水を抜いて、底にたまった泥や葉を取り除く作業は、先生方が悪戦苦闘して行っています。すべては、学校が再開して「生徒が気持ちよく水泳の授業に臨める」ためにです!

 この写真に写る2人の先生は、誰でしょうか・・・。

お知らせ

 

 連休が明け、暦の上では立夏を迎えました。4月に満開だった学校の桜はすっかり散って、木々には緑の葉が生い茂って校庭を囲んでいます。学校は4月からの休校期間が延長され、5月末まで休校となっております。

 本校ではこの休校期間中、生徒の学習支援と安全確認に取り組んでいます。毎週、学区のパトロールをしながら家庭訪問を実施しています。各家庭で提出物を回収し、課題などを配布しています。添削した課題は、翌週の訪問時に返却します。学習の質問や生活の悩み相談などは、質問カードを用意しやりとりをしています。ホームページでは、保護者専用のページを設け、学習の仕方を掲載したり、活用できる学習サイトを紹介しています。連休明けからは、先生方の自作動画教材をアップし始めました。また、生徒会長や学級委員長さんからエールやメッセージも載せております。

 5月末日までの休校期間、生徒・教員、共に頑張り抜きたいものです。

 

お知らせ

 4月28日は久下田中学校創立記念日です。昭和22年のことです。
独立校舎がなかったので、久下田中学校開校式(県下一斉)は、久下田小学校の講堂において実施されました。毎日の授業も同校の一部において行われることになりました。

 昭和24年11月5日、中学校新築校舎へ移転式が行われました。当時の記録には「開校以来久下田小学校の一部で幾多の支障に耐えて今日に及ぶ。職員生徒の移転作業も嬉々として、その喜びの状況は忘れられない。」と記されています。また、昭和39年には.自衛隊による校庭拡張と整地が行われました。

 平成5年2月には全日本学校関係緑化コンクールにおける学校環境緑化コンクールの部、特選を記念して記念碑が設置されました。

 このように、伝統と地域に支えられてきた久下田中学校は、今年で創立73年目を迎える歴史ある学校です。今年の記念日は、予想外の新型コロナウイルス感染症予防のための臨時休校中となってしまいました。が、休校が開け、生徒のみなさんが登校を再開し、元気に学習や諸活動に精を出し、本校の歴史に輝かしい1ページを築いてくれることを祈念します。

新着
学校便り  最新News  お知らせ 
お知らせ

◆緊急用配信メール掲示板
【パソコンからのアドレス】※携帯電話のアドレスは別です。
https://schit.net/simplemailbbs/u/login.jsp?p=jhmkugeta
利用するには登録が必要です。
不明な点は学校に問い合わせてください。


★★校門通過時刻★★
     6月12日(金)まで  17:30(1年生は17:15)

6月15日(月)~19日(金)まで 18:00

6月22日(月)~運動会終了まで  18:30

郡市新人大会まで(9月下旬)    18:00

学校祭まで(10月下旬)      17:30

1月下旬まで            17:00

2月下旬まで            17:15

3月下旬まで            17:45