2年生のページ

食育教育(6/7)・町探検②~道の駅・Cコース方面~(6/13)

 6月7日(金)に食育教育がありました。給食センターから、いつも給食のメニューを考えてくれている栄養士の神先生が来てくださって、栄養の話やバランスよく食べることの大切さの話を、紙芝居やクイズ、はてなBOXなどを使って、楽しく教えてくださいました。特に「栄養の木」の話は、目で見てわかりやすく、子どもたちもバランスよく食べることの大切さを感じたようです。今回の食育教育を通して、苦手なものでも少しは食べようという気持ちが育ってくれればと思います。

☆栄養の木

 

 6月13日(木)には、町探検の2回目に出かけました。今回は、道の駅からCコース方面を歩きました。前回の商店街とは違い、自然がいっぱいのコースでした。294バイパスを渡るときには、歩道橋を使いました。上から見下ろす景色は、いつもと違って見えました。

 子どもたちが、「消防署にヘリポートができたんだよ。」というので、遠くからこっそり見ていこうと消防署の駐車場へ入ったところ、消防署の職員の方が「どうぞ見ていってください。」と声をかけてくださり、思いがけず見学することができました。消防署は、今年の3月に新しい建物ができたところだそうです。職員の方がたくさん出てきてくださり、消防車や救急車なども車庫から出して見せてくださいました。救急車には実際に乗って、中も見ることができました。また、施設内も案内してくださり、着替えるところや食事をするところ、寝泊まりする部屋なども見学させていただきました。

☆最新の設備がたくさん

☆救急車の中

☆ヘリポート