新着
2011/10/12 15:34:51掲載     真岡市内小学校における学校農園から生産された   農産物のスクリーニング検査結果の公表について   栃木県農政部では、農業振興事務所に配備した放射性物質分析装置「ヨウ化ナトリウムシンチレーション・スペクトロメーター」を用い、県産農産物のスクリーニング検査を実施しています。真岡市教育委員会では市内5地区の小学校農園で生産された農産物について検査を依頼し、検査結果については別紙のとおりでしたので、お知らせいたします。 放射性物質分析結果
真岡市では、きめ細かな指導の充実を図るために、担任の補助を業務とする非常勤職員と特別支援教育の充実を図るための非常勤職員を募集します。 【応募条件】 ・小学校または中学校の教員免許を有している方。  ・市内の小学校または中学校に通勤可能な方。 【雇用期間】  平成31年4月5日(金)から平成32年3月24日(火)まで (夏休み、冬休み等長期休業期間は勤務がありません) 【雇用人数】  教育補助者4名  特別支援教育支援員4名 【賃金】 日額8,000円(6時間勤務) ※通勤手当・雇用保険・社会保険加入 【応募方法】 市販の履歴書(教員免許の写し又は卒業見込み証明書を添付)、職務経歴書に必要事項を記入し、 3月5日(火)までに真岡市教育委員会学校教育課へ持参又は郵送してください。【採用方法】 面接試験 面接日は3月8日(金)(時間については申込後にお知らせします)【申し込み・問合せ】 真岡市教育委員会 学校教育課総務係              電話 0285-83-8180              住所 〒321-4395 栃木県真岡市荒町5191                                                 地図...
 立春が過ぎて、春の息吹が感じられる時節になって参りました。学校では年度末の卒業式や修了式を控え、1年間の学校運営の最終段階に入ります。そこでこれからの時期、特に注意しなければならないのは子供の事故です。 消費者庁の調べによれば、公園や学校、商業施設などにある遊具での子供の事故は、三月から五月に増える傾向があるといいます。子供の事故は、暖かくなるこれからの時期に発生しやすくなる、ということを知っておかなければなりません。 また、中学校では、進路が決定した3年生は緊張感から解放されます。1・2年生にあっては、部活動もこれといった大会等がなく目標が見えない時期であり、学年末テストが終わると、それ以上に緊張感がなくなると思われます。それに相まって春の陽気も手伝い、子供だけでなく大人も気が緩みがちになるのがこれからの時期です。ですから、たとえ自らの過失がなかったとしても思わぬ事故に遭う危険性があります。 3年前に某市で発生した交通事故がまさにそれでした。その事故は、卒業式を1週間後に控えた3月1日の放課後に起きました。市内の中学3年生が信号機のある交差点を自転車で横断中、左折するタンクロー...
【真岡市就労者定住促進 奨学金返還支援事業】 奨学金を受けて大学等に進学した方が、卒業後に真岡に住所を置き、就職した場合、返済された奨学金の一部を補助する、奨学金返還支援事業を実施しています。  この支援事業により、大学卒業後の働く世代が真岡市へ移住・定住することを促進します。 ◎対象となる奨学金制度  ・日本学生支援機構 第1種奨学金(無利子)  ・地方自治体が貸与する無利子の奨学金  ・公益財団法人栃木県育英会が貸与する奨学金  ・その他市長が認める公的機関の無利子の奨学金 ◎補助額  前年度に返還した金額。ただし、一人当たりの返還累計金額は合計200万円を上限とします。  注意:返還期間に応じた年間返還額を基本額とし、繰り上げ返還等による奨学金の返還分は 補助対象外 です。 ◎申請期間   随時 ◎補助金交付の対象となる方の条件  (1)4年制以上の大学に進学し、卒業した方  (2) 平成27年度以降 奨学金の返還を開始した方  (3)月賦、半年賦、年賦により奨学金の返還期間が 8年以上 のものに限ります。  (4)交付申請日において、引き続き3年を超えて真岡市に住民登録があ...