おしらせ

おしらせ

ご指導をいただきながら。

 いよいよ間近に迫った「ひがし野祭」。感染症拡大予防のため例年通りとはいきませんが、合唱コンクールや各クラスの発表に向けて準備が進んでいます。昨日は、発表の進行を担当する文芸委員の生徒たちが、より聞きやすいアナウンスの仕方について、学校評議員の目黒様からご指導をいただきました。目黒様は、日頃から放送に関係するお仕事をされており、まさに「プロの手ほどき」を受け、はきはきと原稿を読むことができるようになりました。

全校生徒で力を合わせて

 各クラスとも合唱コンクールに向けた練習が盛り上がっているところです。例年、ひがし野祭では全校生徒でモザイクアートを制作しています。全校生徒が一斉に集まることができないので、生徒会本部役員から制作の手順を説明し、各クラスのグループに分かれ、一人一人の手で1cm四方の用紙を貼り合わせていきます。まだ、全体像は見えませんが、全校生徒で作り上げる作品がとても楽しみです。

修学旅行のお迎え場所変更

 本日の降雨により、校庭は水浸しになっていますので、急遽ではありますが、修学旅行のお迎えの場所を、久保講堂南側砂利駐車場にしました。お間違えのないよう、お迎えをお願いします。現在のことろ、帰校時刻は17:30より若干遅れると思われます。また、帰校式は行わず、荷物を確認後すぐに解散となります。急な変更ですがご了承ください。 真岡東中学校

学習の成果を試す。

中間テスト2日目。どの教室も、真剣な面持ちでテスト問題に向かっています。授業で学んだことをきちんと復習し、どこまで身に付いているのかを試す定期テストです。そして答案が返されたら、今度は間違えたところのやり直しを行い、学習内容の定着を図ります。

私たち教師も「どうすれば生徒たちの学力を向上させることができるか。どのように授業を展開していくか。」教材について事前の研究をしながら進めていきます。

(事前に実験を行い、授業の準備しています)

クラスみんなで。

10月23日(金)に行われる校内合唱コンクールに向けて、どのクラスも練習に励んでいます。ソーシャルディスタンスを考え、色々な場所で工夫をしながら声を出しています。日ごとに、歌声のまとまりが感じられるようになりました。

また、本日5校時には内科検診がありました。学年別に3会場で実施されましたが、図書室の入り口に目をやると・・・。

心に成長がみられ、うれしくなりました。