おしらせ

6月25日(金)創立記念講話

 本日、創立記念講話が行われました。本校の第1回の卒業生であります飯田和彦様をお迎えし、飯田様、校長先生、生徒会長の3人での鼎談(ていだん)をしました。飯田様は、本校の校章の発案者であります。生徒会長から、「校章を決めるにあたっての思いやどのような願いを込めて作りましたか?」「真岡東中が設立されたときの当時の状況を教えてください」など質問し、飯田様から回答をいただきました。生徒のみなさんは、各教室からZoomで参加しました。アルバムの写真を見せてくれたり、使っていた通学カバンを見せてくれたりして、当時の様子を話してくれました。生徒会長から、「飯田さんたちが素晴らしい真岡東中学校の基盤を作ってくださったので、さらによい学校になるように頑張っていきたいと思います」と力強く宣言していました。