おしらせ

9月1日(水)、2日(木)始業式

  42日間の夏休みも終わり、学級を2つに分けての分散登校のため、9月1日(水)2日(木)に始業式が行われました。代表生徒の2学期の抱負発表に続き、校長先生からお話がありました。「目的を定めて目標を達成する」という題目で、最終目的は、幸せな人生を送ることであり、そのために有意義な中学校生活を送る、そのために1つ1つ目標をクリアする(駅伝大会であれば、駅伝に取り組むことで、全員で協力すること、励まし合うこと、辛いことを乗り切ることなど)ということでした。「常に目的を意識する」ことが大切であると話されました。
 その後、養護教諭の川上先生より、「緊急事態宣言下における新型コロナウイルス感染症対策」について、デルタ株、予防の確認、できている行動、できていない行動など説明がありました。特に密にならないように、接触をさけるなど感染リスクを減らすための行動を心がけ学校生活を送りましょうと説明いただきました。