おしらせ

6月24日(金)創立記念講話

   本日8時より、創立記念講話が行われました。今年は、本校の卒業生で、現在Vリーグ(バレーボール)で活躍する岡山シーガールズの宇賀神みずき選手とリモートでお話いただきました。宇賀神選手と校長先生、東中のバレーボール部の主将の3人での鼎談(ていだん)という形で行いました。バレー部の主将が宇賀神選手にいくつか質問しましました。宇賀神選手から、当時の東中の様子や中学時代のバレー部でのことなど話していただきました。また、プロ選手として「大事なのは準備期間、毎日の練習でやりきる、その時にできるベストを尽くす、試合を想定して練習する」など生徒のみなさんにとっても最後の総体に向けて勉強になったことと思います。
 最後に宇賀神選手より、東中の生徒のみなさんへ「今を全力で過ごしてほしい、毎日目標に向けてその時のベストを尽くしてほしい」などのメッセージをいただきました。大変お忙しい中、貴重なお話いただきありがとうございました。東中の生徒一同、宇賀神選手の活躍を応援しています!