おしらせ

12月24(金)第2学期終業式が行われました!

 本日午後第2学期の終業式が行われました。各学年の代表生徒が「2学期を振り返って」の作文を発表しました。運動会や駅伝フェステイバル、ひがし野祭の三大行事での思い出や学習などについて、振り返りました。

 その後、校長先生より、学校生活の目的は「幸せな人生」であり、そのために一つ一つの行事には「有意義な中学校生活」を送る目標があることを話されました。2学期の運動会、ひがし野祭、駅伝フェスティバルなどの一つ一つの行事を振り返られていました。また、2学期は、吹奏楽部の東日本吹奏楽コンクール金賞、女子駅伝部の全国大会9位、ロボコン研究会の全国大会出場など部活動等での素晴らしい活躍をたたえました。駅伝フェステイバルでの「温かな声援」、全校美化での「奉仕の精神」、昼休みの「小春日和の友情」など人の温かさに包まれた2学期だったと感じますと話されました。家族や友達への感謝の言葉を表し、メリハリのつけた冬休みを過ごしてほしいと生徒たちに語っていました。
 ぜひ、安全で、温かさに包まれた充実した冬休みを過ごしてほしいと思います。