日誌

今日は最良の1日、今は・・・

本日の朝会の模様です。
県の体育優秀選手、地区理科展の表彰が行われました。おめでとうございます。

表彰の後、本校校長から講話がありました。
「今日は最良の1日、今は無二の好機」
何かあったら、じっとして考えている暇があったらすぐに行動に移してみようという内容の言葉です。
 
中学校生活3年間は長いようで、あっという間に過ぎ去ってしまいます。
充実した3年間にするためにも、思い立ったが吉日、自ら進んで行動してみたいものです。
自分を成長させるチャンスは、意外と身近にあるものです。それを掴めるか、見過ごしてしまうのか、今日の講話の内容をもう一度胸に刻んで、生活してみましょう。