学校の様子 校長室から
令和4年度 彰道通信ニュース

令和4年度 彰道通信ニュース

4年生図工(9月27日)

 3・4時間目に図工で「おもしろダンボールボックス」の作製を行いました。箱の形や開く場所を工夫してボックスづくりに取り組みました。

 ダンボールカッターを上手に使って切ったり、切り取った部品を張り付けたりして作品をつくりました。

(ダンボールカッター)

 ダンボールカッターは、のこぎりのような形をしていますが、刃の先が丸まっているので小学生でも安全に使える道具です。

秋の交通安全県民総ぐるみ運動

 秋の交通安全県民総ぐるみ運動が9月30日まで行われています。保護者の皆さま、地域の皆様、スクールガードの皆様の御指導により、児童も交通安全を意識して登校しています。

御協力ありがとうございます。

5年モノづくりキャラバン(9月22日)

 3時間目に、日産モノづくりキャラバン・満山満雄様に御指導いただき、ものづくりについて学びました。5人でチームを組み、車(模型)を組み立てる作業の効率的な方法を考えました。「整理整頓」「改善」「チームワーク」をキーワードに、制限時間内に車を組み立てることに挑戦しました。

 保護者向けのページ「5年生の部屋」も御覧ください。

朝の読み聞かせ

今日は、全学年で読み聞かせを実施しました。

(1年生)

(2年生)

(3年生)

(4年生)

(5年生)

(6年生)

 読み聞かせボランティアの皆様、いつもありがとうございます。

3年生国語・授業研究会(9月21日)

 5時間目に、物語「サーカスのライオン」の主人公”じんさ”の気持ちの読み取りを行いました。会話や行動をもとに読み取りを行い、友達と話し合いながら読み深めました。

 放課後、3年生の授業をもとに学校課題「正しく情報を捉え、それをもとに自分の考えを表現する児童の育成」につなげるための授業について話し合いました。

 

台風通過(9月20日)

 台風14号の本県接近に伴い、真岡市すべての小中学校で登校時刻を遅らせ、午前10時登校となりました。児童は安全に気を付けて登校し、3時間目から通常通りの授業を行いました。

 午前中、時折強い風が吹いたり、非常に強い雨が降ったりしました。用水路や川が増水するなど台風の影響がでています。危険なところに近づかないよう御指導をお願いします。

山本先生を応援する会(9月16日)

 栃木県で開催される”いちご一会とちぎ国体”に、バレーボールの選手として本校の山本和宏教諭が出場します。児童が山本教諭の活躍を祈って「応援する会」を開いてくれました。代表児童が「児童79名、先生方14名で、心を一つにして応援しています」と述べ、全員でエールを送りました。山本教諭は、大会に向けての意気込みや感謝の気持ちを伝え、「大きな目標に向けて努力し、それを達成したときの喜びは、達成した人でないと味わえない喜びです。皆さんも目標を持って頑張り、達成の喜びを味わえるよう頑張ってください」と、児童へメッセージを送りました。

 また、5年生バレーボール部員と若手教員の協力のよりバレーボールの実演を行いました。山本教諭の力強いスパイクに、会場は驚きと興奮に包まれました。

     ※保護者向けのページに動画でスパイクを打つ様子を掲載しました

 身近な先生の優れた力や国体での活躍を目にすることにより、児童一人一人が大きな夢をもち、その実現に向けて頑張ろうとする気持ちを強めるよい機会になると思います。

朝の読み聞かせ(9月15日)

 読み聞かせボランティアの方による朝の読み聞かせがありました。今日は、6年生で高松先生、3年生で小栁先生が読み聞かせをしてくださいました。

 児童は、身を乗り出してお話を聞いていました。

3年生理科授業(9月13日)

 3時間目の理科の授業で、いろいろな虫の体のつくりを調べました。科学教育センターから虫の標本をお借りして、体のつくりを詳しく観察しました。センターの小森先生に観察のポイントについてアドバイスをしていただき、詳しく観察することができ案した。

令和4年度 彰道通信ニュース

令和4年度 彰道通信ニュース

4年生の畑でメロン収穫(8月8日)

 8月7日(日)は立秋です。暦の上では秋になりましたが、暑い日が続いています。

 4年生の畑でメロンが大きくなり、収穫しました。

 「ほったらかしメロン」という名前の苗を植え、特別な管理はしていなかったそうですが、なかなか立派なメロンが3つも取れました。4年生の皆さん、2学期を楽しみにしていたください。

ICT研修(7月29日)

 ICT研修を行いました。

 前半は、2グループに分かれて、日ごろどのようにICT機器を授業で使っているかについて情報交換しました。詳しい使い方についても互いに教え合い、どのような場面で活用できるか話し合いました。

 後半は、ICT支援員高久先生を講師に、ミライシードのムーブノートを使った授業について実践的な研修を行いました。 

 

情報セキュリティ研修(7月26日)

 真岡市教職員情報セキュリティ研修を行いました。学校では、ネット環境や端末の整備が進み、端末を利用して職員室や教室・家庭で様々なことができるようになってきています。便利さの裏に、インターネットでつながっていることによるさまざまなトラブルもあり、その未然防止について学びました。

 端末を使ってできることが増えると同時に、新しい課題も出てきています。教員も児童も安心して活用できるようにしていかなければならないと感じています。

第1学期終業式(7月20日)

 登校日が69日(1年生は68日)あった1学期も今日で終わりです。終業式では、体験活動を多く行うと、自分のよさを発揮する力がつくことを話しました。42日ある夏休みは、体験活動ができる絶好のチャンスです。自然体験・文化的体験・社会的体験・読書・手伝いなど多くのことに挑戦してほしいと思います。

 児童代表で2年生が1学期を振り返って作文発表をしてくれました。国語で話をよく聞き、漢字練習を頑張り、たくさん発表したこと、プールではだんだん水に慣れて長く泳げるようになったこと、生活科の「いきものランド」でダンゴムシのことを調べてクイズをつ作ったことなどを堂々と発表しました。

 42日間という長い夏休みが始まります。有意義な夏休みを過ごし、2学期に、また、元気に登校してくるのを楽しみにしています。

大掃除(7月13日)

 5時間目に大掃除を行いました。普段の掃除でやらないところを中心にきれいにしました。各自のロッカーの中や机・椅子の足、窓やレール、靴箱などをきれいに掃除しました。

 隅々まできれいになり、気持ちよく夏休みを迎えられそうです。

のこぎりボランティア(7月7日)

 4年生は、5・6時間目に図工「ギコギコトントンクリエーター」を行いました。のこぎりを使って木の板や角材を切り、組み合わせて作品をつくりました。ほとんどの児童はのこぎりを使うのが初めてで、ボランティアの方に指導していただきながら、作品作りに取り組みました。

 子供たち一人一人に丁寧に対応していただき、のこぎりを使うことに不安を感じていた児童も安心して作業に取り組むことができました。ボランティアの皆様、ありがとうございました。

※ 保護者向けのページ「4年生の部屋」にも記事がありますので、御覧ください。

創立記念児童集会(7月7日)

 8月3日が西田井小学校の創立記念日です。今日は、少し早く、創立記念児童集会を行いました。6年生を中心に学校に関するクイズやゲームを盛り込んだ「なかよし班対抗ウォークラリー」を計画してくれました。

 ウォークラリーは、時間得点はなしで、ゲームやクイズの得点で競いました。見事1位に輝いたのは、7班でした。

 

令和3年度 彰道通信ニュース

令和3年度 彰道通信ニュース

桜が満開(4月6日)

 昨日4月5日は二十四節季の「清明」でした。「清明」とは、「清浄明潔」という言葉を略したもので、「すべてのものが清らかで生き生きしている」という意味です。今日はそれにふさわしく、空は青く澄んで温かくなりました。学校の桜が満開となっています。

 新学期スタートが2日後となりました。児童の皆さんが元気で登校するのを楽しみにしています。

修了式(3月24日)

 今年度最後の登校日となりました。1学期始業式の頃と比べると一人一人が心も体も立派に成長しました。1年間の学習を修めた証、修了証書を各学年の代表児童に手渡しました。式の中で、素晴らしかった西田井っ子について4つ紹介しました。大きなけがや病気にならなかったこと(約束を守り、自己管理をしっかりしている)、あいさつがしっかりできること(相手の目を見てあいさつする・あいさつチャンピオン14人)、誰とでも仲よくできること(友達のよさを知り、友達のことを考えて行動できる)、向上心を持っていること(自ら学ぶ、出来るまで頑張る)をお話ししました。

 5年生代表児童が、1年間頑張り、できるようになったこと、6年生になったら頑張りたいことを発表してくれました。

 4月に、さらに一回り成長した児童の皆さんに会えるのを楽しみにしています。

離任式(3月24日)

 初任者指導の先生の離任式を行いました。3年生の新採教員とともに3年生児童、学校行事の時はほかの児童も含めてお世話になりました。3年代表児童がお礼の作文発表と花束贈呈を行いました。

 大変お世話になりました。

PTA合同委員会(3月22日)

 PTA役員の皆様にお集まりいただき、PTA合同委員会を行いました。今年度のPTA活動を振り返り、来年度のPTA総会に向けて、年間活動計画や総会の役割分担を話し合いました。

 

 大変お世話になりました。

卒業式後片付け(3月22日)

 朝のみぞれが雪へと変わり、学校の教材園や周辺の田畑に数cmの積雪がありました。気温が上がらず、真冬並みの寒い1日となりました。4・5年生が体育館の卒業式の後片付けをしてくれました。

 みんなよく働き、短時間で片付けが終わりました。4・5年生ありがとうございました。

 

卒業式

 朝の6年教室。今日、巣立つ卒業生を待つ教室よ様子です。

 そして、いよいよ卒業式の始まり。

卒業生、在校生ともに大変立派な態度で式に臨み、厳粛な中で卒業式を行うことができました。

 

 卒業式終了後、全員で集合写真を撮り、その後、式場で思い思いに記念撮影を行っていました。

 卒業生の皆さん、御卒業おめでとうございます。中学校での活躍をお祈りしています。

 

卒業式準備(3月17日)

 いよいよ明日は卒業式です。4・5年生と教職員総出で式場の準備を行いました。5年生は会場のシートや机・いすの準備を、4年生は会場の飾りつけを、心を込めて行いました。

 会場はきれいに整いました。明日は6年生の晴れ舞台です。

卒業式予行(3月16日)

 2時間目に卒業式予行を行いました。次第に従って練習を行いました。

 6年生一人一人の動きや別れの言葉の声に、もうすぐ卒業するという思いを感じました。また、在校生代表の5年生もとてもしっかりした態度で練習できていました。

大掃除(3月14日)

 5時間目に大掃除を行いました。机・椅子を廊下に出し、教室の中を水拭きして隅々まできれいにしました。低学年教室には、6年生が手伝いに入り、水拭きの手伝いをしてくれました。放課後、職員で教室の床にワックスをかけました。

令和2年度 彰道通信ニュース

令和2年度 彰道通信ニュース

桜が見ごろ(3月29日)

 学校の桜が早くも見ごろを迎えています。5分咲きといったところでしょうか。

つくし2組教室からの眺めは最高です。窓全体が桜の花で覆いつくされている感じです。

 

修了式(3月24日)

 1校時に修了式を行いました。学年ごとに代表児童に修了証書を授与しました。

 

 5年生代表児童が、今年度頑張ったこと、できるようになったことを発表してくれました。

代表児童作文発表

 4月からこれまで、コロナ禍の中でも一人一人が工夫し、努力し、大きく成長しました。各自がこの1年を振り返り、何ができるようになったかを確認する日にしてほしいと思いいます。

 保護者の皆様、地域の皆様に御支援・御協力を賜りましたことに感謝申し上げます。ありがとうございました。

離任式(3月24日)

 3月31日で退職される秋山知子先生の離任式を行いました。秋山先生には、今年度4月からつくし2組の担任をしていただきました。また、3年生の社会と4年生の音楽の御指導もしていただきました。研究熱心で、子供たちが理解しやすい授業になるように準備し、丁寧に指導してくださいました。1年間大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

PTA合同委員会(3月22日)

 PTA役員の皆様に集まっていただき、PTA合同委員会を行いました。来年度のPTA活動や組織について話し合いました。4月に行われるPTA総会の内容や役割分担についても話し合いました。

 お忙しい中、ありがとうございました。

 

卒業式場後片付け(3月22日)

 金曜日に行われた卒業式の式場を4・5年生が片付けてくれました。

 担任の指示をよく聞き、分担された仕事を手際よく進めるとともに、自分の仕事が終わると、できることを探して積極的に働く姿が見られました。予定していたよりも短時間で片付けが終了しました。4・5年生のみなさん、御苦労さまでした。

新着