日誌

学校からのお知らせ

授業参観・学級懇談会・PTA総会・合同委員会

4月17日(水)は、4つの行事がありました。
駐車場はいつものように、自家用車でいっぱいでしたが、
自転車やオートバイを利用してくださった方もいました。
混雑の緩和に御協力いただき、ありがとうございました。

授業参観は、5校時に行いました。

学級懇談会の後、体育館で2つの行事を行いました。
PTA総会では、平成30年度の活動報告や決算報告、平成31年度の事業計画や予算案審議などを行いました。

 

合同委員会では、今年度の常置委員会の活動計画を立てました。

保護者の皆様、本年度も本校の教育活動に、御支援・御協力を、よろしくお願いします。

交通少年団入団式

4月17日(水)の1校時に、体育館で「交通少年団入団式」を行いました。

団長さんと、4名の交通指導員さんの入場の様子です。

 

全員で「交通少年団の歌」を歌った後、

 

校長が支部長として、あいさつしました。

 皆さん、お早うございます。今日は、交通少年団の入団式ということで、交通少年団長さんをはじめ、4名の交通指導員さんにおいでいただきました。5名の皆様方には、早朝より足をお運びいただき、有り難うございました。

 さて、児童の皆さん、この式を行うのはなぜでしょうか。

 それは、交通事故に遭わないように、自分たちが気をつけなければいけないことを、改めて意識するためです。

 幸い、昨年度は大きな事故もなく1年がすぎました。今年も事故0となるよう、一人一人が「自分の命は自分で守る」よう、努めてください。どうすると事故に遭ってしまうのか、皆さんはきっとよく分かっていることでしょう。そうならないよう気を付け、多くの方々がつないでくれた命のバトンを大切にしてください。

 そして、もう一つ。皆さんを守ってくださっている、ここにいらっしゃる方々やスクールガードの方々に、「有り難うございます」という感謝の気持ちをもつことが大切ですね。その気持ちを、「お早うございます」という毎日の大きな声で表してほしいと思います。

 今年1年、皆さんが事故に遭うことのないよう願っています。

「横断旗授与」では、団長さんから横断旗をいただき、

「団員のちかいの唱和」では、全員で「ちかいのことば」を力強く唱和しました。

「団長のあいさつ」では、

飛び出しが、一番、事故になる確率が高いです。

また、先日、信号が青になったので自転車に乗った中学生が走り出したら、信号無視の車が走ってきました。大声で危険を知らせたので大きな事故になりませんでしたが、横断するときは、いつも安全を確認してください。来年も「事故がなくて良かったね。」と言えるようにしてください。

と、お話がありました。

「交通少年団の歌」や「ちかいのことば」の意味をしっかり理解し、「自分の命は自分で守る」を実践していきます。

全校集会(学級委員任命式・創立記念式)

4月15日(月)の全校集会は、学級委員任命式と創立記念式を行いました。

学級委員任命式の様子です。4年生の学級委員が並び、代表者が任命書を受け取る場面です。

 

その後に創立記念式を行いました。
「校長の話」では、校舎が建った頃の写真の紹介や、校章や校歌の意味・本校の教育目標の説明など、たくさんの貴重なお話がありました。

 先人の思いを胸に、みんなで笑顔の絶えない学校作りを目指していきます。

対面式・離任式

4月10日(水)に、2つの行事を行いました。
1校時の対面式では、1年生と初めての顔合わせを行いました。
入場の様子です。

 

144名の新しいお友達が並びました。

 

「校長の話」では、

 朝、元気なあいさつをする児童がいました。校長先生は心がとても温かくなりました。あいさつの力ってすごいなと思いました。
 さて、この式は、1年生にとっては「これからどうぞよろしくお願いします。」という式です。2年生から6年生までの子は、「1年生に何をしてあげられるかな。」と考える式です。上級生は、1年生の面倒をしっかりみてあげてください。

と、お話がありました。

 

「お迎えのことば」は6年生が

  1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。今日は、2年生から6年生までのお兄さん、お姉さんとの、「これからよろしくお願いします」の式、対面式です。

 皆さんは、昨日の入学式で真岡西小学校の1年生になりました。これから毎日、勉強や運動を頑張っていきましょう。休み時間には、広い校庭で元気よく遊んでください。お友達もたくさん作ってください。

 そして、私たち上級生に、分からないことは何でも聞いてください。困ったときにはお話ししてください。みんな優しく教えてあげますから、安心してくださいね。

 これから私たちは、皆さんと仲良くしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

と、発表しました。


5校時には「離任式」を行いました。

名残を惜しむ拍手に迎えられて離任される先生方が入場しました。

 

今年度は7名の先生とお別れしました。

「校長の話」では、

 今まで大変お世話になった先生です。先生方が安心して真岡西小とお別れすることができるよう、しっかりした態度を見せましょう。そして、先生方のお話を良く聞いてください。

と、お話がありました。

 

「花束(手紙)贈呈」の様子です。

 

6年生が発表した「児童代表のことば」です。

 春になり、暖かい日も増えてきました。私たちはみな、一つ上の学年に進級し、新しい生活にむねをわくわくさせる季節となりました。でも、今日は、お世話になった先生方とお別れをしなくてはなりません。
 先生方には、学習はもちろんのこと、友達の大切さや命の尊さなど、たくさんんのことを教えていただきました。
 授業では、優しく、丁寧に教えてくださりました。
 私たちが充実した学校生活を送ることができたのは、ここにいらっしゃる先生方のおかげです。その先生方がこの真岡西小学校を離れてしまうのはとても寂しく、私たちが卒業する日まで、一緒に過ごしたかったです。大好きな先生方、新しい場所に行っても、一緒に学習したこと、私たちと過ごした日々を忘れないでください。私たちも先生方から教わったことを胸に、真岡西小学校をよりよい学校にしていこうと思います。
 今まで本当にありがとうございました。これからも、お体に気をつけてお過ごしください。

 

「転任者のことば」では、しばらくぶりに児童と再会できた喜びや転任先での様子、西小の児童に対する希望や西小学校に対する思いなどのお話がありました。

 

感謝の気持ちを込めて、拍手をしました。

新しい出会いと寂しい別れを感じた一日になりました。

桜舞う中で

 昨日の花ちらしの雨、なごり雪から打って変わっての晴天となりました。

 校庭の桜は、またまだ健在です。

 真っ青な空と薄いピンクのコントラスト、少々強めの春風に舞う桜の花びらを見ながら、このすばらしい色彩を楽しめるのも、ほんの束の間と感じます。そのはかなさから美しさがより一層際立つのかもしれませんね。

 南校庭が、桜の花びらで彩られていました。

 そんな景色の中、1年生は給食前の下校です。各方面ごとに集まって、班ごとに下校していきます。勿論、始まったばかりですから、まずは、自分がどこに並べかいいのかわかるように、先生方が一生懸命説明しています。

 

 そうして、萌えだした若葉の風景の中、家路へとつきました。きっと、おうちの方々が、心配しながら待っていることでしょうね。

 1年生の皆さん、明日も元気な笑顔を見せてくださいね。