5年生のページ

5年生のページ

9月の様子

9月が始まって二週間が過ぎました。少しずつ暑さが和らいできましたが、日差しが出るとまだ暑いです。そんな中でも今週の土曜日の運動会に向けて、5年生の児童たちは一生懸命練習に励んでいます。

また、今日はお弁当の日でした。おいしいお弁当をありがとうございました。児童たちは、朝からお弁当を楽しみにしていて、デザートの話やおかずの話で盛り上がっていました。

運動会練習があっても、元気いっぱいの5年生です。

5年3組の担任が直井真菜美に代わりました。これからよろしくお願いします。

 

クラブ活動

   みんな大好き!クラブ活動

 子どもたちが毎回楽しみにしている、クラブ活動の様子を紹介します。

 7月17日(金)今学期最後のクラブ活動がありました。

卓球クラブ。上手にラケットで玉を打っていました。

イラストクラブ。好きな絵を描いてラミネートしました。

家庭科クラブ。なんと、マスク作りです。

ゲームクラブ。オセロの決勝戦を観戦!

科学クラブ。今日は、プラバン作りです。

室内スポーツクラブ。何本ゴールが入るかな?

屋外スポーツクラブ。今日は雨のため体育館で。

パソコンクラブ。大人顔負けの技術のある子も。

 6年生のリーダーシップを学んだり、4年生のお手本になったりと、異学年での活動ならではの学びがあります。

2学期も楽しく活動してほしいと思います。

 

学校生活の様子(6月)

 

  学校生活がスタートしました!

 長い休校が終わり、5月の分散登校を経て通常の学校生活が始まりました。

 様々な不安を抱えてのスタートになったと思いますが、5年生の子どもたちは、本当によく頑張っています。

 学校生活の様子をご覧ください。

 まず、朝の学習の様子です。教室の壁は取り除き、風通しを良くしてあります。

 朝の片付けを以前のように素早く済ませ、落ち着いた態度で読書をしたり課題に取り組んだりしています。

 

 授業にも、一生懸命に取り組んでいます。学校で友達と学習するのは、お互いによい刺激になり、やっぱりよいものです。ソーシャルディスタンスを配慮しての学習なので、以前と同じような学習形態がとれないところがありますが、限られた中でできることをがんばっています。

 給食も、様々な配慮の上で配膳したり食べたりしています。

 高学年になったので、ご飯の量が多くなり、パンも大きくなりましたが、みんなで食べる給食は、やっぱりおいしいようで、残さず食べる子が多いです。

 休み時間には、「三密を避けて」友達と楽しく遊んでいます。学校なので密集と密接を避けるのが難しいので、教師が声をかけるようにしています。また、最近は暑い日が多く、熱中症予防のために外遊びも制限されてしまうことがあり、活動的な子どもたちは残念そうです。そんな中でも、「子どもは遊びの天才」、様々な遊びをあみ出して楽しむ姿が頼もしいです。

 コロナ渦前の日常とはいきませんが、みんなで学校に来てみんなで学習したり生活したりできる喜びをかみしめています。

 やや体調を崩してしまった子もいましたが、今のところ大事に至らず、ほとんどの子が元気に過ごしています。休業中も学校がスタートしてからも、保護者の皆様が子どもたちを温かく見守り、支援してくださったおかげと心より感謝しております。今後も、世の中の情勢がどのように変わっていくか分かりませんが、保護者の皆様と連携をとりながら、子どもたちのためにできることを精一杯行っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

5年生英語ノート配布

       英語ノートを配りました

4月28日に、英語ノートを配りました。

午前に課題を配った家庭には、後からポストなどに入れておきましたので、ご確認ください。

真岡市のホームページで英語の学習ができるようになったそうなので、ぜひやってみてください。必要に応じてノートも活用してください。

5年生課題回収1回目

 

             すばらしいがんばり! 5年生

 4月20日までの学習を回収し、見せてもらいました。

学校で授業ができないから、だらけてしまったかなあ…と心配していましたが、さすがは5年生!やるべきことはしっかりやっていました。

せっかくなので、よい取り組みをご紹介します。

国語の物語「雨の夜のるすばん」は、休業中子どもたちにぴったりの話でしたね。物語に感化されたのか、家で食事の用意をした子もいたようでした。読み取って問題に答えるのは、難しい子もいたようでした。時間のある今、読書になるべく多く取り組み、登場人物の気持ちや様子を想像する力を養えるとよいと思います。

 答えを見て正しく丸をつけるのも大切な勉強です。

1回目に赤で丸をつけ、間違えた問題にはもう一度取り組みます。間違えた答えは消しゴムで消して直してもよいと思います。そして、2回目の丸つけは青で行います。そうすると後で見た時にも自分の苦手なところが分かりやすいでしょう。間違えた問題は、自主学習でもやり直し、できるようにしておけば完璧ですね。

算数は4年生の復習問題でした。きちんと筆算して計算できた子も多かったです。見取り図の答えが間違えていてご迷惑をお掛けしました。28日の課題配布のときに解答を入れますので、確認してください。申し訳ございません。

5月6日までは休校が続きます。家で何をしよう…と、悩む子も多いかもしれません。提出された家庭学習カードの一言日記にいろいろなアイデアが書かれていたので、紹介します。

(1)家の中で

家の人と、

将棋、カードゲーム(百人一首、トランプなど)、工作(プラバンなど)、料理(ケーキ、サンドイッチなど)。

(2)庭など外で

家の人と、

草むしり、運動(バドミントン、縄跳び、サイクリング、散歩など)。

他に

「長い休み中に育てる花を買いました。」野菜や花を種や苗から育て、観察するのもよいですね。

「兄と夕食を作りました。」お母さんはうれしかったことでしょう。ちなみにメニューは、ごはん、みそ汁、チキン南蛮だったそうです。

「わたしが仕事に行っている間に、皿洗いをしておいてくれたんです。」という保護者の話も聞きました。家事と仕事の両方をがんばってくれている親の大変さに気がついたことでしょう。

「パソコンに興味があるようなので、少し使わせたら、ローマ字入力ができるようになりたいと、頑張ってローマ字を覚えようとしています。」というお話もうかがいました。

自分の興味や関心があることに時間をたっぷり使える今、有意義な時を過ごせたらよいですね。

保護者の皆様には、課題提出や日々の学習、生活のご支援にご協力いただき、本当にありがとうございます。