日誌

長中日誌(新着情報)

11月29日 避難訓練

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不審者の侵入を想定した避難訓練を実施しました。生徒たちは

素早く避難し、ロックダウンした教室に身を潜めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不審者役のスクールサポーターさんが、さすまたの使い方を先生

方に教えてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体育館で、不審者からの身の守り方について、生徒代表がロール

プレイをして確認しました。長沼駐在所の駐在さんからも講評を

いただきました。

合い言葉は「いかのおすし」です。

11月26日 長沼中学校スポーツフェスタ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動会が中止になってしまったため、紅白対抗でスポーツフェスタ

を実施しました。

大縄跳び、ドッジボール、綱引きなどが行われました。午前中で

期末テストが終わったこともあり、生徒たちは開放感からか、はじ

ける笑顔で元気いっぱい動いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

優勝は白組でした!

11月19日 二宮地区国際交流

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二宮地区三校の国際交流事業が長沼中学校で開かれました。

西オーストラリア州のハーヴィシニアハイスクールとの初めての

オンラインミーティングです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真岡市や日本の学校生活について動画を作成し紹介しました。

最初はとても緊張した面持ちの生徒たちでしたが、お互いに質問を

しあう頃にはすっかりうちとけ、楽しい交流となりました。

再会を約束して終わりました。

11月17日 生徒集会 いじめ防止サミット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒会主催の「いじめ防止サミット」が開かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中央委員から、各学級で話し合ったスローガンが発表されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒会本部から、「いじめアンケート」の結果や、いじめのない

学級作りについての提案がありました。

11月9日 生徒朝会・図書委員会


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図書委員会主催の生徒朝会がありました。

まずは委員長から「読書の秋」にふさわしい呼びかけがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて委員の皆さんによる、おすすめ図書の紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に「ブックカバー作り」をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イラストを描いたり、シールやマスキングテープでデコレーション

をしたりして、こんなにかわいらしく仕上がりました。

包装紙や紙袋などでも簡単に作れます。

11月5日 シェイクアウト訓練

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前10時に、地震を想定したシェイクアウト訓練を行いました。

生徒たちには事前に知らせず実施しました。災害はいつ起きるか

わかりません。生徒たちは訓練音声に従って、慌てずに素早く身を

守る行動をとることができました。

11月4日  朝会(校長講話)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年上半期に発行予定の、新貨幣に描かれる人物についての

お話がありました。

先頃の講話では、新一万円札に描かれる渋沢栄一さんの功績につ

いてお話してくださいました。この日は新五千円札の肖像画の津田

梅子さん、新千円札の肖像画に描かれる北里柴三郎さんについての

お話でした。

11月2日 道徳の授業研究会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 道徳の研究授業を3年生の学級で実施されました。

 「2通の手紙」という資料を読み、活発に意見交換がしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真岡市教育委員会より講師の先生をお招きし、放課後に授業研究会

を開きました。授業力の向上をめざし、研修に努めています。

 

10月28日 ボランティア活動

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍でしばらくできなかった鬼怒川河川敷のゴミ拾いを行い

ました。例年は小学生と一緒のボランティア活動ですが、今年度

は中学校全生徒での実施となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもと比べると少なく感じましたが、それでも、あっという間

にゴミ袋は空き缶やペットボトルでいっぱいになりました。

きれいになった河原を見て、生徒たちは嬉しそうな表情をうかべて

いました。