中村小学校は今

令和4年度 学校NEWS

避難訓練(予告なし) 救助袋実演見学

今日は、事前に予告なしの避難訓練を実施しました。

児童は、休み時間自由に過ごしているところで、緊急放送を流し「火事による避難訓練をします」と伝え、理科室からの火災による避難を自分で考えて行動しました。

今までの訓練や常日頃からの指導の成果、児童は大きな混乱もなく避難場所に移動することができました。

その後、4年生から6年生は場所を移動して、救助袋実演見学を行いました。万が一のためにある救助袋がどのようなもので、どのようにして避難するか、代表教員の様子や感想をもとに子どもたちは理解を深めていました。

児童はもちろん、教員の方も勉強になった貴重な訓練でした。

真岡消防署西分署の方、中央理化工業の方、大変お世話になりました。

 

環境を守るための活動

お昼の放送で、5年生が総合的な学習の時間に取り組んでいたことのお知らせがありました。

以下、放送の内容です。

中村小全校生のみなさまへ

12月、1月と5年生の環境を守るための活動へのご協力では、大変お世話になりました。

おかげさまでペットボトルキャップは大きな袋6つ分、トイレットペーパーの芯は2袋、アルミ缶3袋、短くなった鉛筆は7袋が集まりました。それぞれ回収するセンターに持っていったり、紙のリサイクルに出したり、鉛筆をつないでリユースしたりしようと思います。

地球を住みやすい環境にするためには、小さいことでも行動に移ることが大切です。これからも物を大切にし、ごみを出さない生活を心がけましょう。

5年生一同より

理科の実験5年生

今日は、5年生が理科の実験をしていました。温度による水にとけるものの量の変化について、実験を通して検証していました。今日も、科学教育センターの指導主事の方に授業を参加していただきました。

クラブ見学Ⅱ

今日は、先週に続いてクラブ見学の2回目が実施されました。今日のクラブは、手作り、科学、パソコン、インドアスポーツ、図書クラブでした。

協力してくれた4年生から6年生、ありがとうございます。見学した3年生は、来年のクラブ楽しみですね。クラブ希望の参考にしてみてください。

理科の実験

4年生が理科の実験をしていました。もののあたたまり方の単元でしたが、予想を立てた上で実験を通して検証していました。本日は、科学教育センターより指導主事の先生が参観され、担任の指導等についてアドバイスをいただきました。