おしらせ

おしらせ

4月8日(金)入学式

 4月8日(金)の午前10時より令和4年度真岡市立真岡東中学校の入学式が行われました。春らしい陽気に恵まれ、また、桜も満開の中、新入生116名が新たに真岡東中学校の一員として加わりました。
 校長先生より、「自分がしてほしくないことは人にしない、思いやりの心をもって、誰もが楽しく、有意義な3年間だったと思えるようにしてほしい」とお話がありました。
 生徒会長より、「1時間1時間の授業を大切に」「努力を積み重ねることが大切」など歓迎の言葉を述べました。新入生代表の生徒より、「楽しみながら努力をする」「一生に一度しかない中学校生活、一日一日を大切にしていく」など誓いの言葉を述べました。午後は、対面式が予定されています。

4月8日(金)第1学期始業式

 4月8日(金)の午前8時45分より、始業式が校庭で行われました。2・3年生の代表の生徒が新学期の抱負を発表しました。2年生は、「生徒会役員として、誰もがやらないようなことを率先して動けるようにしていきたい」、3年生からは、「悔いの残らない充実した1年を過ごしていきたい」など新しい学年での思いを述べていました。
 校長先生からは、「①自走、自分で考えて、自分で責任をもって行動する、②学力の保証、50分の授業に集中して、将来必要な学力を身に付けてほしい」などお話がありました。

4月7日(木)クラス発表

 4月7日(木)の午前8時30分に2・3年生のクラス発表がありました。生徒のみなさんは、早く新しいクラスが知りたくて、昇降口で発表を待ちこがれている様子でした。発表後は、歓声があがり、生徒のみなさんは新しいクラスに期待でいっぱいのようでした。

 その後、新任式も行われ転入された10名の先生方の紹介とあいさつがありました。校長先生より担任発表も行われ、令和4年度の眞岡東中学校が桜満開の中温かな雰囲気でスタートしました。

3月16日(水)校長先生に「特別講座」の授業をしていただきました!

 3月16日(水)4校時目に1年1組で、校長先生の特別授業が行われました。社会科の地理的分野の南アメリカ州のまとめてとして、「特別講座 世界を旅しよう!」というタイトルで、校長先生が特別講師として授業をしました。校長先生が以前ブラジルのサンパウロ日本人学校に勤務されていたこともあり、現地での体験をもとに生徒のみなさんに、スライドを見せながら、わかりやすく説明していただきました。生徒のみなさんは、校長先生のお話に興味津々で、身を乗り出して、地球の裏側である南米の話を聞いていました。アマゾン川の水が混ざらないことや、ブラジルへ日本人が移民した理由、現地での生活の様子などあっという間の1時間となりました。

3月15日(火)1年総合的な学習の発表会を行いました!

 3月15日(火)の2~3校時に1年生の総合的な学習の時間の発表会を行いました。
発表時間は1人5分で、7つの教室に分かれて、総合的な学習の時間に追究してきたSDGs(持続可能な開発目標)について、それぞれがテーマとして調べてきたものをスライドにまとめてプレゼンテーションしました。生徒のみなさんも個人での発表でもあったこと、保護者のみなさまを前にしての発表であったことなど、いつもとは違う緊張感の中での発表となったことと思います。こうした自分で調べたことをわかりやすく相手に伝える力は、将来社会に出て必要な力になります。総合的な学習の時間をはじめとして、各教科においても、将来社会に出て必要な力をつけていくことがキャリア教育です。生徒たちとって、貴重な経験になったことと思います。保護者の皆様、参観していただきありがとうございます。

3月15日(火)立志式、立志記念講演会を行いました!

 3月15日(火)の午後13時20分より2月から延期されていた立志式を行いました。立志式には、2年生と保護者の参加という形での実施となりました。2年生113名が壇上で「立志の決意」として、自分の将来の夢を力強く述べました!例年に比べ簡素化された式ではありましたが、2年生が自分の将来に向けて宣言し、中学校に入学してからの大きな成長を感じる式となりました。
 その後、本校の卒業生である映像ディレクターの小林様より、立志記念講演をしていただきました。CMの作成やコマ撮りアニメーションの制作過程など、映像の仕事の様子をわかりやすく話していただきました。小林様より「何が好きっていう気持ちがみなさんを素敵な未来に連れて行ってくれる」と話され、生徒たちも「立志の決意」の実現に向け、さらに気持ちを強くもったことと思います。お忙しい中、ご講演いただきありがとうございました。

3月9日(水)卒業式を行いました!

 本日、春の温かい日和に恵まれ、10時より第41回卒業式を行いました。3年生103名が真岡東中学校を卒業しました。式歌合唱等が感染状況のためできない中でしたが、スライドで3年間の歩みを流すなど工夫を凝らしたものになりました。中学校で最も重みのある卒業式は、とても厳かで、感動的なものになりました。見送りの後も、3年生は名残惜しそうに学級や先生との一時を過ごしていました。3年生の保護者の皆様、本日はおめでとうございます。

3月8日(火)同窓会入会式を行いました!

 本日、午後1時より3年生が同窓会入会式を行いました。本校の第1回卒業生であります同窓会副会長の島津様から、40年前の東中ができた頃の様子や、40年たっても同級生の良さなどお話いただきました。「東中学校の卒業生としての誇りをもって社会で活躍してほしい」とお言葉をいただきました。その後、代表の生徒より入会の言葉を延べ、卒業生103名が真岡東中学校の同窓会に入会しました。

3月7日(月)1・2年実力テストを実施しました!

 本日、栃木県立高校学力検査になります。1・2年生は、この入試に合わせて実力テストを行っています。今年度から、試験時間が社会と理科も50分となっています。実力テストはそれに合わせて行っています。1日に5教科は定期テストよりも大変ですが、1年後、2年後の受検に向けて、よい経験になればと考えています。進路の実現に向けて、計画的、継続的に学習に取り組んでいけるよう意識を高める機会となってほしいと思います。